calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

categories

archives

Amazon





クリエイター検索

Twitter&Facebook

Twitter:@sayory_s Facebook:@boysclubstudio Instagram:boysclub_s

もうこんな季節2

こちらも販売中です!

丑年年賀状デザイン集 筆ぐるめ専用素材集
丑年年賀状デザイン集 筆ぐるめ専用素材集
エム・ピー・シー

スピードカンタン年賀状 2009 丑年編 (2009)
スピードカンタン年賀状 2009 丑年編 (2009)

和風パソコン年賀状 2009 丑年編―for Windows&Macintosh (2009)
和風パソコン年賀状 2009 丑年編―for Windows&Macintosh (2009)

こちらの掲載イラストです






もうこんな季節

今年ももうこんな季節になりました
ついこの間まで年賀のイラスト描いていたような気がするのになぁ・・・

昨日見本誌が届きました。
今年もかわいらしくしあがっています
本屋さんで見かけたら、ぜひ手にとって見てみてください
(そしてよかったら、買ってください!

すぐできる年賀状データ集も~も~スペシャル
すぐできる年賀状データ集も~も~スペシャル
C&R研究所デジタル梁山泊




さぁ、掲載作品の整理をしなくっちゃ(笑)

消しゴムはんこ。

消しゴムはんこ。 (セレクトBOOKS) (セレクトBOOKS)
消しゴムはんこ。 (セレクトBOOKS) (セレクトBOOKS)
津久井 智子


中学生ぐらいの頃、よく自分で消しゴム彫ってハンコにしてました。
今みたいに消しゴムはんことして普及してなかった時代(笑)
名前の頭文字とか、ハートとか星とか簡単なものだったけど。
ハンコで押すとちょっとしたかすれ具合とか、描いたものと違ってなかなか味があってよい感じの仕上がりになるので好き。


少し懐かしく思って、この本を手にとってみました。
布用のインクで押して、乾いてからアイロンをかけると洗濯しても落ちないとか、陶器にもハンコできちゃうとか、昔とは違って、使い方も色々。

重ねていくつも押してみたり、ただ普通のハンコとは一味もふた味も違った感じ。
サンプルの絵柄も盛りだくさん。
とってもかわいいけれど、素人に彫れるのかなぁ・・・(^_^;
いやいや、見てるだけでもとても楽しいです。

春から新学期、いつもぴーすけマークを手で描いていたけれど、いっちょハンコにしてぽんぽん押すことにしようかな


またまた、消しゴムはんこ。 (セレクトBOOKS) (セレクトBOOKS)
またまた、消しゴムはんこ。 (セレクトBOOKS) (セレクトBOOKS)
津久井 智子

カミワザペーパークラフト

カミワザペーパークラフト
カミワザペーパークラフト
大熊光男著

作品集とペーパークラフトキットがセットになっています。
ロボットやメカの動物、バイクなど、すっごく精密な作品が勢ぞろい。
同じ紙の作品を作っていても、私のはなんておおざっぱなんでしょう(笑)

ロボットや動物のキャラは、表情も豊かで動きがあって、とても楽しい作品がいっぱい。ぴーすけも一生懸命見ていました。

バイクなんて、ものすごく細かく作ってあります。
絵で描くのも、こうゆうのってすごく面倒で大変なんだけど、立体で作ってあるんですから、ほんとうにすごいです。

私個人としましては、もっと作品が見たかったので、本の部分がうすっぺらなのが、ちょっと残念ですが、クラフトのキットがついてこのお値段は、とてもお買い得だと思います。

ロボット3体と乗り物、基地(箱利用)のキット入りで、作り方もしっかり説明がしてあります。
全部作ったら、表示どうりで16時間。
上手に作れる自信はありますが、(一応私もプロなので)私が16時間かけて作っても仕方ないので、ぴーすけと一緒に作れるようになるまで、大事にとっておこうと思います。(ずいぶん先になりそうですが)

もうひとつ残念だったのは、出版社かアマゾンかどちらの問題か分かりませんが、キットの箱と本が、かるくはがれる接着剤でくっつけてあって、接着剤もきれいにとれるのですが、箱の表面にその部分のしみは残りました。
箱は基地として使うので、もう少し配慮してくれないと困ります。



他にもペーパークラフトの本
パソコンでつくるペーパークラフト
パソコンでつくるペーパークラフト

Paper Toy food show

Paper Toy food show
Paper Toy food show
安座上 真紀子さんのイラスト集です。
3分クッキングの表紙を飾った、お料理の作品がズラリ。

お料理なので、紙でどうやって作るのだ?ってものもあるのですが、ちゃんと作られています。さすがですね。
細かいところまで、しっかり作ってあって、でもただリアルなんじゃなくて、センスよくアレンジされています。
楽しみながら作られている作品だということが、よくわかります。
見ていてもとても、楽しくなります。

作り方や、道具のお話も載っています。
私も紙を使ってイラストを描くので、うんうんとうなずくところもあり、あ〜そんな風だったんだ、と思うところもあり。

紙を切ったり、貼ったりして作品を作る時、妙にメインじゃないところの細かいところに気合が入っちゃったりするのですが、安座上 真紀子さんもそうじゃないかなぁ・・・
お皿の柄だったり、いちごのツブツブだったり・・・
きっとそうだ、と勝手に思い込んでいる私なのでありました(笑)

最近ほんとにパソコンばかりなので、久しぶりにまた紙で何かつくろうかなって、本を見て思いました。

安座上 真紀子さんの公式HP PAPER TOYS


他におすすめの本
ハッピーエンドがはじまる日
ハッピーエンドがはじまる日
安座上 真紀子





HIBINO―A Collection of the Works of Katsuhiko HIBINO1980‐1983

HIBINO―A Collection of the Works of Katsuhiko HIBINO1980‐1983
HIBINO―A Collection of the Works of Katsuhiko HIBINO1980‐1983
日比野 克彦

私のペーパーイラストのきっかけは、学生時代に日比野克彦さんの作品に出会ったからと、学校でのはり絵の授業からです。

この本は、日比野克彦さんの第一作品集で、当時大阪で展覧会が開かれた時に会場で購入して、日比野さんにサインと握手していただきました。
今でも宝物です。

その頃、ビックコミックスピリッツの読者プレゼントに日比野さんデザインのアロハシャツっていうのがありました。10名ぐらいの当選だったと思うのですが、なんと、私と当時の彼と2人ともが当選しました。
大事にとっておけばいいものを、しっかり着たりしてしまったので、今ではもう手元にありませんが・・・(苦笑)

東ハトから、日比野さんデザイン缶入りクッキーなんかも出ていて、全部買った覚えがあります。
その缶は今でも、色鉛筆いれやカード入れに使っています。


KATSUHIKO HIBINO―日比野克彦作品集
KATSUHIKO HIBINO―日比野克彦作品集
日比野 克彦, 松浦 弘明

日比野克彦さんの今までのお仕事を集めた、作品集。壁画・空間構成・デザイン・イラスト・舞台美術など370点余が収録されています。


日比野克彦さん公式HP

ぴーすけの好きそうな本

はたらくトミカはたらくトミカ
これなあに のりもの50これなあに のりもの50
トミカ大百科〈1999‐2000〉
トミカ大百科〈1999‐2000〉
トミー

ぴーすけの好きそうな本(笑)
ミニカーの本って、家にもあるけれど、これがなかなか見てておもしろい。
ちゃんとセットくんであって、ミニカーが置かれている。
工事現場やら、街中やら、色んなシーンが作られているし。

重機やパトカーとか、イラストの資料にも使えます。


はがね12巻

鋼の錬金術師(12) 初回限定特装版
鋼の錬金術師(12) 初回限定特装版
荒川 弘

昨日到着した。
話も忘れているので、もう一回11巻から読み直す。

おまけの4コマまんがは、おもしろいけど、すご〜く薄い(^_^;
これの分が190円だと思ったら、ちょっと高いかなぁ。
でも非売品だからしょうがないか。

まだ売っているところを見ると、予約なしでも買えたのかな?
ユーズドが830円なんて、もうすでにプレミア付き?

| 1/1PAGES |